春秋航空の衝撃的な格安キャンペーン

春秋航空の魅力とは!?驚きのキャンペーンがあることをご存知ですか!? - 春秋航空の衝撃的な格安キャンペーン

春秋航空の衝撃的な格安キャンペーン

起ち乗り制度の導入が検討されるなど、なにかと安さを追求する姿勢を見せるのが春秋航空です。航空会社の名前から中国を想像する人が多くその通りになりますが、日本で設立した春秋航空日本もあります。スピリングジャパンなどと呼ばれることも多いです。とにかく安さには負けない魅力を持っています。

驚きの激安キャンペーンが目白押し

春秋航空のキャンペーン
上海に行くときに大きな選択肢のひとつになるでしょう。なにより安いのが魅力になっています。普通に搭乗しても安い値段になることから、これこそLCCと言える航空会社です。また日本国内にも路線があり、成田を拠点として、広島、佐賀、新千歳、関西空港と運航しています。もちろん安さは中国に行くときと同じように、他のLCCよりも安い値段を追求している姿勢がみえ、実際最安値といっても過言ではない航空チケットになっています。

驚きのキャンペーン

なによりも毎月7日から始まる737キャンペーンが大好評な航空会社です。国内線は737円から乗ることができ、価格破壊が起きていることは一目瞭然。ただ実際はその金額で乗れる人は少なく、たとえ搭乗したとしても空港使用料や燃料サーチャージなどがありますので、上乗せされるのが基本です。ただ他の航空会社と比較しても圧倒的に安くなるのは大きな魅力になっています。

素直に安いのも魅力

チケットが安い春秋航空
たとえば東京広島間を例にしてみましょう。フルサービスキャリアは羽田を利用していますので、その違いは考慮する必要がありますが、普通運賃でも28000円ほど安くなります。この点はケタ違いになることがわかるでしょう。大手の早割を利用したとしても、約4000円安くなることから、単純に安い航空会社と評価することができます。素直に安さだけ求めて乗りたい人にはうってつけです。

フルサービスキャリアよりも圧倒的な価格破壊

このように圧倒的な価格破壊を起こしているのが、春秋航空です。国際線になると搭乗員も国際色豊かになることもあり、乗客も中国人が増えることから賑やかになり居心地が悪いように感じることもあります。しかし国内線になると、搭乗員は日本人であり、ツアー客として中国人がいなければ、それなりの穏やかな機内の空気を感じることができます。いろんな事情がありますが、それでも安い価格で飛行機に乗れるメリットは、捨てがたいものがあるでしょう。

価格は安いが他にも配慮されている点も多い

航空チケットが安いというのは、どこかにしわ寄せが生じているように感じる人も多いでしょうが、春秋航空はそれが少ないのも特徴になっています。確かにLCC特有のシートピッチの狭さはそれにあたりますが、我慢できないほどではありません。サービスもLCC同様に制限されますが、手荷物は制限させ守れば国際線は無料になります。ただ国内線となると、制限が厳しくなりますので、事前に把握しておく必要があるでしょう。

日本の拠点は成田空港

春秋航空機
羽田ではないという点をどう見るのかによって、利用する人の意見がわかれるところです。しかしあまり気にしないのであれば、選択するには困ることがない航空会社と言えるでしょう。ただ地方空港から羽田を利用していた人は、その後の行動について注意しておくべきです。

安さを追求するなら求めたい航空会社

安さを求めるなら推奨できるのが春秋航空です。特に価格破壊を起こすキャンペーンの威力は大きく、これを目的とした使い方をするのも良い手段になるでしょう。旅行の際に、検討してほしいプランのひとつになります。

春秋航空予約のご予約なら空旅.com

■できるだけ航空券を安くで手に入れたい方におすすめなのが春秋航空券。
春秋航空予約
https://www.soratabi.com/sjo/

Copyright(C)2017 春秋航空の衝撃的な格安キャンペーン All Rights Reserved.